読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15blog

意識高い系ピープル二人が1記事15分で書くブログ

哲学的ゾンビと私

こんにちは、mintotnimです。
最近なぜか、右の鼻だけ詰まってます。

今回は、ゾンビについてお話をさせていただきます。
ゾンビと言っても、哲学的ゾンビですが...

あなたは、哲学的ゾンビという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

定義としては、

「物理的化学的電気的反応としては、普通の人間と全く同じであるが、意識(クオリア)を全く持っていない人間」と定義される。

 By Wikipedia

哲学的ゾンビ - Wikipedia

 

訳がわかりませんよねwww
ちなみに映画とかに出てくるゾンビとは全く違います。
いうなれば、AIや人造人間の方が近いと思います。

ここでは、意識(クオリア)が大きな意味を占めています。
クオリアとは一言で言うならば、質的主観的感覚ではないでしょうか。

クオリアの説明は私がするよりも、こちらのサイトが非常に綺麗にまとめてあるのでそちらを参考にしてください。

クオリア - 哲学的な何か、あと科学とか

 

例えば、あなたの周りにこんな人はいますか。

A「お腹減ったね」

B「明日は晴れだね」

これはもう人間ではありません。

この主観的意識が欠如している状態を現代の人間は、サイコだという人もいるのではないでしょうか。

 

人間を一番人間であるらしくするものは、おそらくこのクオリアなのかもしれません。


要するに何が言いたいのかというと、
死んだように生きている人間はすべてゾンビであるということです。